Home » Archive

海外訪問記

各支部の活動報告, 本部からのお知らせ, 海外訪問記, 海外訪問記(2017) »

中国北京市訪問

先の第5回世界大会国際会議にて、次回ワールドカップ2018は、中国の上海で開催されることが承認されました。 その準備として、北京空手協会の御招待を受け、北京市を訪問いたしました。北京天安門広場、故宮は厳重な検問体制でした…続きを読む>>

各支部の活動報告, 各支部の活動(2016), 本部からのお知らせ, 海外訪問記, 海外訪問記(2016) »

チャイティーヨーのゴールデンロックを訪れる

2回目のミャンマー訪問となった。大会終了後、例のギンギンの冷房が効いた夜行バスに乗りモウラミヤイグに向かった。ホテル到着後更に2時間程ドライブして、サッセ海岸で稽古をした。

各支部の活動報告, 海外訪問記(2015) »

2015年5月24日、ロシアのモスクワ支部が新道場を開設し審査会が行われました。

2015年5月24日、ロシアのモスクワ支部が新道場を開設し審査会が行われました。 支部長;ウラディミル;ズグルオフ Share

本部からのお知らせ, 海外訪問記, 海外訪問記(2015) »

代表のデンマーク訪問記

代表のデンマーク訪問記 コペンハーゲンはせいぜい5階位までの高さに建物も制限され、補修や新築も基準があり調和が取れた美しい街並みである。至って静寂な印象だ。しかし自転車が多い。 自転車の専用路はしっかり確保され、慣れない…続きを読む>>

海外訪問記, 海外訪問記(2013) »

ウクライナ訪問記2013

その時、機長の“空港が見つかりません”と衝撃のアナウンスが。朝7時10分ウクライナ、ドネツク発のフライトは、8時20分にはキエフ空港に到着予定だった。確かにもう2時間半は飛び続けていた。着陸態勢に入りますと言ってからも時間が経過していて、いまだに濃い雲海の真っただ中だ。

本部からのお知らせ, 海外訪問記, 海外訪問記(2013) »

ミャンマー訪問記 

ヤンゴンの活気と交通渋滞はすごい!車は中古が多いそうだが、90%以上は日本車だ。大会終了後、交通渋滞の為バス予約を午後6時から7時に変更して、高速バスで古都バガンに向かった。マン・マン・ミェン支部長家族、息子さんの家族、指導員達と11人の大グループだ。

各支部の活動報告, 各支部の活動(2013), 本部からのお知らせ, 海外訪問記, 海外訪問記(2013) »

インドネシア ジャカルタ新道場オープン後4月21日には、代表によるセミナーが開催されました。

インドネシア ジャカルタ新道場のオープンセレモニーが4月20日に開催され、関係者、報道関係に披露されました。同時にインドネシア極真空手協会(I.K.K.A)も正式に発足しました。

各支部の活動報告, 各支部の活動(2013), 本部からのお知らせ, 海外訪問記, 海外訪問記(2013) »

インドネシア ジャカルタの新道場オープンセレモニーが2013年4月20日に開催されました。またI.K.K.A.(インドネシア極真空手協会)が正式に発足の運びとなりました。

インドネシア ジャカルタ バンテンに新道場ビルが完成となり、オープンセレモニーが2013年4月20日に開催されました。代表と、副代表の範師ジョン・テイラーも招待されました。空手協会会長をはじめ極真空手の功労者方々、また後…続きを読む>>

各支部の活動報告, 各支部の活動(2012), 海外訪問記, 海外訪問記(2012) »

チリ訪問記

成田からカナダ トロントまで約12時間半、トロントでローマン・シライエフ カナダ支部長と合流しサンティアーゴに向かった。トロントで3時間前にチェックインしたのに座席がないと言われた。ゲートのカウンターで確認せよと言われた…続きを読む>>

主な大会の結果, 各支部の活動報告, 各支部の活動(2011), 海外訪問記, 海外訪問記(2011) »

クロアチア支部で代表によるセミナー開催

ヨーロッパ大会の行事終了後の10月17日、クロアチア支部でセミナーを開催する為、高速でザグレブに向かった。ハンガリーでは、高速で普通8時間程かかると言われていた。

海外訪問記 »

中国大会参加の為、上海と南京を訪問した。

9月30日、上海空港に到着した。まだ原発の影響で飛行機は空席が目立った。上海国際空港は近代的な新空港になっていた。上海にある3つの空港の一つは新幹線専用の、上海虹橋駅が直結し、各出発車両毎に乗車時間と専用ゲートが案内され…続きを読む>>